滝川豆腐

滝川豆腐

豆乳を寒天を用いて固め、ところてん突きで細長くしたもの。豆腐を裏ごししたものを用いることもあります。天の川をイメージして盛り付け、七夕に食べたい一品です。

【材料】

豆乳500㏄

水150㏄

寒天1/2本

ワサビ適宜

オクラ2本

かけつゆ
だし80㏄
醤油20㏄
みりん20㏄

1

寒天は水で戻し、包丁で細かく刻んで水とともに鍋に入れて加熱し、混ぜながら煮溶かす。豆乳も別の鍋で温める。寒天が解けたら、温めた豆乳を注いでよく混ぜ合わせる。

2

3センチくらいの厚さになるくらいの流し缶に注いで、冷やし固める。

3

3センチ角で7センチくらいの長さに切り出し、ところてん突きで突くか、包丁で崩れないように細く切る。

4

器に盛り、かけつゆを注ぎ、ワサビを乗せ、ゆでて切り出したオクラを飾る。
【レシピ提供】和食文化国民会議 技・知恵部会 幹事 長田勇久