冬瓜、南瓜、胡瓜などの炊き合わせ

冬瓜、南瓜、胡瓜などの炊き合わせ

七夕の季節にぴったりの行事食。ナスやキュウリといった旬の夏野菜の恵みを神に感謝し、いただきましょう。

【材料】(4人分)

冬瓜切れ

南瓜4切れ

胡瓜1/2本 

茄子1/2本 

みょうが1個 

重曹少々 揚げ

油適量

冬瓜用煮汁
だし2カップ
白醤油大さじ2
みりん大さじ2
砂糖少々

南瓜用煮汁 
だし2カップ
醤油大さじ2
砂糖大さじ3

胡瓜と茄子の浸し地 
だし1カップ 
醤油大さじ3
みりん大さじ3

1

冬瓜は皮を薄くそぎ取る。皮目に格子に包丁目を入れ、重曹をすり込み、お湯の中で色よくゆでる。水にとり、鍋に入れて合わせだしで柔らかくなるまで中火で煮る。

2

南瓜は面取りして、皮を一部むく。煮汁を合わせてコトコト煮る。

3

胡瓜は皮をピーラーで所々むく。縦に1/4に切る。種の部分を切り除き、横半分に切る。茄子は縦半分に切り、皮目に斜めに細かく包丁目を入れる。それぞれ油で揚げて、浸し地につけて味をしみこませる。

4

器に盛り込み。輪切りにしたみょうがを上に乗せる。
【レシピ提供】和食文化国民会議 技・知恵部会 幹事 長田勇久